Original

プレスリリース5月・6月に出すならこんな切り口で!

やはり6月はこの切り口「父の日」

父の日


母の日ほどではありませんが、「父の日」は5月・6月の強いトレンドワードです。


父の日のトレンド
[出典 Google Trends]

お持ちの商材・サービスを「父の日仕様」にできるようでしたら是非実施してプレスリリースを出してみてください。
※キャンペーンや、割引、一品サービスなど、比較的すぐに実行できる施策もあるかと思います。

「父の日」関連プレスリリースは「調査レポート」も目につきます。
既存のお客さまに、「お持ちの商材・サービスと父親」に関連するアンケートを取ってレポートを作成するなどで、調査レポートを作成してみてはいかがでしょうか。

母の日のプレスリリースは「プレゼント」に関連する内容が多い傾向にあるのですが、何故か父の日は「お父さん自身の興味・消費」に関連する内容が多いように見受けられます。
母の日は「プレゼントをあげる方へのメッセージ」父の日は「お父さんへの共感できるメッセージ」をメディアが求めているのかもしれません。

■アットプレスで5月上旬以降に出された「父の日」関連プレスリリース(抜粋)




結婚関連=ジューンブライドも突出

ジューンブライド


6月に大人の女性が強く意識するワードはやはり「ジューンブライド」

ジューンブライドのトレンド
[出典 Google Trends]

結婚関連は1年を通じて比較的ニーズが強いのですが、特にこの時期は「ジューンブライド」が強いトレンドワードとなるので、切り口として是非試みたいジャンルです。

このワードはやはり、女性向けのメディアを介して女性に向けてメッセージをお届けするイメージになります。

婚活時期から、結婚準備時期、結婚後まで多くのステージがありますので、多くのサービスや商品が何らかの切り口を作ることができるのではないでしょうか。「どのステージ女性のニーズに刺さるニュースになるのか」を意識して切り口を作ってみると良いでしょう。

■アットプレスで5月上旬以降に出された「結婚」関連プレスリリース(抜粋)

        

「梅雨」関連のプレスリリースは自動的に「社会性・公益性」のある切り口に

梅雨


この時期に突出してニーズが上がる「梅雨」キーワード

梅雨トレンド
[出典 Google Trends]

「梅雨」は季節の風物詩ですが、梅雨時期の生活に起こる不便なことは「花粉症」と同様に多くの人を悩ませる「社会課題」でもあります。

多くの人の課題を解決できるような公益性の高い内容である場合、記者は積極的にニュースとして取り上げたいと考えます。

梅雨時期を快適に過ごす方法や、梅雨時期を積極的に楽しむキャンペーンなど、切り口として活用してみてはいかがでしょうか。

■アットプレスで5月上旬以降に出された「梅雨」関連プレスリリース(抜粋)

他にもこんな切り口が!

その他、5月〜6月には「株主総会 お土産」といった切り口もありえます。

株主総会トレンド
[出典 Google Trends]

株主総会でお土産を渡すことを廃止する傾向の企業が増えてきている一方、お土産や同時開催のイベントを新規ファンや株主の獲得につなげる戦略的な株主総会を開催している企業がニュースになっています。

また、「株主総会 お土産」は過去5年を見ても検索の減少傾向はありません。

株主総会トレンド過去5年
[出典 Google Trends]

「株主総会 お土産」に関するプレスリリースはこれまであまり見かけませんが、今後切り口としては有効なのではないかと思われます。

その他には「祭り」「海」「ボーナス」「あじさい」などの季節ワードに関連するネタなども、メディアが求めています。


とはいえ、そんな時事ネタすぐには作れないよ!という方もいらっしゃるかと思います。
そんなときは是非@Pressスタッフにお気軽にご相談ください!
状況に合わせた様々な切り口について@Pressのプロスタッフがアドバイスいたします。

@Press(アットプレス)へのご相談はこちらから


このようなことでお困りではありませんか?

このようなことでお困りでしたら、お気軽に@Press(アットプレス)へご相談ください

・ニュースになるようなネタの作り方がわからない
・周りにPRに詳しい人がいない
・プレスリリースの費用対効果があるのか不安
・どのメディアにアプローチすればよいのかわからない
・プレスリリース配信までの時間がない
・プレスリリースを計画的に配信したいが、人手と時間が足りない
・自分たちでプレスリリースにチャレンジしたが、なかなか掲載されない
・記者と繋がりがない。プレスリリースの送り先がわからない