Original

飲食店がプレスリリースを出すべき7つの理由とは

飲食店のオーナーの皆さん、宣伝担当の皆さん、プレスリリースってご存知ですか?
「あの店、よくニュースになっているよなー」と思ったことはありませんか?
それは、その店がプレスリリースを積極的に行っているからなのです!
プレスリリースができるようになると、あなたのお店や看板メニュー、キャンペーンが新聞や雑誌、インターネットの有名サイトなどでニュースになるかもしれません。

プレスリリースは広告と違って、飲食店運営の根本にある課題を解決する可能性も秘めています。
「料理の腕に自身はある!」
「メニューはどこにも負けない!」
そんな方、「あとは多くの人に知ってもらうだけ」なのかもしれません。

プレスリリースを配信してメディアでニュースになることで、飲食店はどう変わるのか?
7つの可能性についてご紹介!

目次


立地に依存しない集客ができるようになる

立地に依存しない

住宅街の中にあるとあるラーメン屋さん。
大通りにも面していなく、日中の人通りも少ない、一見すると最悪な立地。
でも、営業中は常に行列ができている人気店。
きっと老舗の店だとお思いでしょう?でもこの店、オープンして1年しか経っていません。
駐車場に停まっている車のナンバーを見ると、近所ではないナンバーがちらほら。県外からもどうやら来ているようです。
この店は、近所にチラシを一切撒いていません。タウン誌にも広告を出していません。ではどこでお客様はその店を知ったのでしょうか?

それは、ニュース記事とSNSです。

そのラーメン屋さんの情報発信は"開業前から"始まりました。店が出来上がる様子から、自分の好きなラーメン屋の情報まで様々な切り口で頻繁に情報発信をしていました。
はじめはtwitterやFacebookなどで小さく話題になっていましたが、そのうちインターネットのいろいろなメディアで取り上げられ始めます。オープン後も、新メニュー、限定メニューの開発を続け、情報発信を続けます。地元にとどまらない多くの人がそのラーメン屋さんを認識し始めました。
いまや、県内のラーメン好きでは知らない人のいない有名店となっています。

この状況の核にあるのはもちろん、「美味しいラーメンである」「特徴的なラーメンである」ということ。
でも、いかに素晴らしいメニューを開発しても、知られなければ意味がありません。

そして、知られ方にもポイントが。
チラシや広告では客観的な情報としてお客様に伝わりません。
メディアやお客様がその店の素晴らしさを語る」ことで第三者の意見となり、情報の信頼性が格段に上がっていくのです。

「ラーメン好きな人が読む」
「美味しい料理を食べたい人が見る」
「面白い体験をしたい人が集まる」
ニュースが掲載されるのはこのようなメディア。
興味のある人が集まっているところからニュースが伝わっていきます。


チラシでは興味がない人に配られることがほとんどかもしれません。
10万円かけて1万部のチラシを送って、500人の人に興味を持って読んでもらえれば大成功だと思います。
一方プレスリリースは、記事になれば数万人以上の興味ある人の目に触れる可能性があります。

自分の店を気に入ってくれる」「趣向を凝らしたメニューを気に入ってくれる
プレスリリースはそんなお客様と出会う機会を増やしてくれるはずです。


お客様に活発な店、特徴ある店だと認識してもらえる

活発な店

プレスリリースを出し続けることで、メディアにも頻繁に取り上げてもらえるようになります。

「お、このお店のニュース、前にも見かけたなぁ」
「また面白いキャンペーンをやっているね。」
「この店はやっていることにポリシーを感じるなー」

プレスリリースはそのお店のメッセージを世の中に伝える手段。
どんな思いを持ってやっているのか、どういうお客様を幸せにしたいのか、というメッセージがだんだんと世の中に伝わっていきます。

そして、お客様はその店の情報をよく目にすることで
「活発な店だな!」「繁盛してそうだな!」「一度体験してみたいな!」と思うでしょう。
この「勢い感」は飲食店にとってとても大事。
寂れた雰囲気を感じるお店はわざわざ選択肢に入れないのではないでしょうか?


twitterなどのSNSで話題になるようになる

SNSで話題

twitterやFacebook、LINEやInstagram。
これらのソーシャルメディア(SNS)で口コミを発生させることは、多くの飲食店がチャレンジされているかと思います。
そのために、各SNSでアカウントを作り、毎日つぶやきをし、少しでもフォロワーを増やそうと頑張ってらっしゃいませんか?
SNSでの活動はとても大事ですが、広く口コミが発生することと、SNSでファンを増やすことはあまり関係はありません。

口コミが広がるためには、口コミを広げる人が所属するコミュニティの中で拡散に値する情報を提供する必要があります。
※SNSで獲得したファンは、飲食店とお客様の間のコミュニティになります。リピーターの獲得、飲食店への信頼度向上という面で貢献します。

プレスリリースを介して様々なメディアでニュースになる、ということはこれまでリーチできていなかったコミュニティ内で話題になるということです。

メディアでのニュース掲載後、SNSで話題になるタイミングは2段階あります。
・メディアに掲載されたニュースをみて、SNSでシェアする
・来店してその体験をSNSでシェアする
体験前と、体験後の2回口コミが発生するわけです。

口コミは焚き火のようなもので、小さな口コミはすぐに消えてしまいます。
しかし、一定期間内に一定量の口コミが発生した場合には「しばらく口コミが続く」「次第に口コミ量が多くなる」状況が生まれます。

メディアに掲載され短期間に広く話題になることで、SNSでの話題拡散に大きく貢献していき、お客様がお客様を呼ぶ流れが加速していくのです。


従業員に誇りが生まれ、チームの雰囲気が良くなる

チームが良くなる

話題の店で働くという状況は、従業員のモチベーションを上げます

お客様は目的を持って来店してくるので、従業員側もお客様に提供すべき価値が次第に明確になってきます

提供すべき価値が明確なので、お客様を満足させることが容易になります。

お客様の期待を満足させる体験は、従業員の承認欲求を満たし、サービス提供に誇りを持ち始めます

お客様と従業員間で、その店の存在意義を高め合う関係ができあがっていきます。

存在意義が明確になることで、従業員の行動規範が明確になっていきます。

従業員間の共通認識がブレなくなるので、サービス全体の質も向上していきます。

それは次第に文化として従業員に定着していくでしょう。


従業員がより積極的に店舗運営に参画してくれるようになる

積極的な参画

プレスリリースの配信は一度では終わりません。
繰り返しプレスリリースを配信することで、メディアへの掲載確率が確実に上がっていきます。

「新しいメニューの開発」「新しいキャンペーンの実施」「イベントの実施」・・・
定期的に配信すべきメッセージを作り続ける必要があります。

これは、経営者や営業担当者だけが考えることでしょうか?

おそらく現場の従業員が最も有効なアイディアを持っていることと思います。
ぜひ従業員の力を借りましょう。

結果として、従業員はよりクリエイティブな仕事が任されることになります。
今までにないクリエイティブな仕事はモチベーションを高めます。
自分で想像したアイディアに関して、責任を持って取り組むようになります。

自分たちが作り上げたメッセージがお客様を動かしていく様子を体験することは、この上ない喜びにつながっていくことでしょう。


従業員・アルバイトを採用しやすくなる

人材採用

話題の店、誇りのある職場、従業員が参画できる店舗運営。
従業員は自分の友人を職場に誘いたくなるでしょうし、お客様が従業員になるかもしれません。
店のコンセプトも明確になってきているので、人材募集を行ってもコンセプトからぶれない人が応募してきますし、採用基準もブレなくなるでしょう。


お客様の来店頻度を上げることができるようになる

楽しむお客様

本末転倒かもしれませんが「プレスリリースを出し続ける」と決めることで、お客様に提供する話題を定期的に生み出すことが可能になります。
話題は新規のお客様のためだけではありません。既存のお客様ご来店のきっかけにもなります。

常に何かが動いている、いつ行っても新しいことが起こっている店
そのようにお客様が認識されることでしょう。


まとめ

いかがでしたでしょうか。
「そんなうまくわけないよ!」と思われるかもしれません。
確かに、すべてうまく行くわけではありません。

世の中にニュースを提供し続けることは大変です。
もしこれまでやったことがなかったとしたら、未知のことをやる恐怖や面倒臭さのほうが勝るのではないかと思います。
でもニュースを発信する意思を持つことは、多くのことを変えていくきっかけになるはずです。

プレスリリースは、広告ではありません。広く信用を獲得し、信用を拡大していくためのものです。
もし、今回ご紹介した「7つ可能性」がプレスリリースをきっかけに起こった場合、結果として・・

・売上、収益性が上がる
  ・F/Lコストが下がる
  ・客単価・回転率が上がる
・人材問題が解決する
  ・採用コストが下がる
  ・退社率が下がる

といった、飲食店が抱える課題の解決につながる可能性があります。

あなたもぜひ、プレスリリースにチャレンジしてみませんか?

プレスリリースのプロフェッショナル @Press(アットプレス)に相談してみませんか?

@Press(アットプレス)は数多くのプレスリリース配信をサポート。
専任スタッフがサポートを行うので初めて広報・PRにチャレンジする方も安心です。
プレスリリース、及び@Press(アットプレス)のサービスについてより詳しく知りたい方向けに様々な無料サービスをご用意しています。

会員向け各種情報サービス

@Press(アットプレス)に無料会員登録すると
・リリースお役立ちコンテンツ
・記者側の目線がわかる?編集長に聞く「メディアインタビュー」
・過去に配信されたプレスリリースの検索・ランキング
など、様々な広報お役立ちツールをご利用いただけます。


個別相談会

数多くのプレスリリースをメディア掲載に導いた@Pressのプロスタッフが、
原稿の書き方から配信タイミングまで、あなたのプレスリリースに関するお悩みを一気に解決する個別相談会です。


@Press無料体験

電話相談から、原稿作成、原稿校正、配信先メディア選定まで、@Press(アットプレス)を使ってプレスリリースを配信するための一連の流れをご体感いただけます。

飲食店がプレスリリースを出すべき7つの理由とは

飲食店の集客の新たな選択肢「プレスリリース」。メディアに載ることで飲食店の運営はどう変わるの?

飲食店が出すプレスリリースパターン11選(事例つき)

飲食店が出せるプレスリリースを分析して11種類のパターンに分類しました。 実際の配信事例もご紹介。


記事ランキング